Post Coal Prom Queen

ボーカルのリリー・ハイアム(Lily Higham)とトラックメイカーのゴードン・ジョンストン(Gordon Johnstone)による新たなユニット。彼らはもともと「L-space」という名前で活動しており、これまでに3枚のアルバムを発表している。『Kipple Arcadia(2018)』『Music for Megastructures (2019)』『Feed The Engines! (2020)』の3つのアルバムは様々な社会現象を現代的な目線からアイロニーかつポップに表現しており、スコットランドのいくつかの音楽メディアによって絶賛されている
2020年よりPCPQ名義で活動、5月には新型コロナウィルスの猛威による世界情勢の中、ステイホーム期間中にテレビゲームの世界に救いを見出すシンセウェイブ・ソング「You Wouldn’t Download a Car」をリリース。

Albums

You Wouldn’t Download a Car

Feed the Engines!