KBE

スコットランドのエレクトロ・ユニット、L-SpaceがKBEに参加

スコットランドのエレクトロ・ユニット、L-SpaceがKBEに参加
スコットランドのエレクトロ・ユニット「L-Space」がKBEのアーティストに加わりました。L-Spaceは
ボーカルのリリー・ハイアム(Lily Higham)、作曲とプロデュースのゴードン・ジョンストン(Gordon Johnstone)、音楽家でベーシストのディクソン・テルファー(Dickson Telfer )によるUKはスコットランドを中心としたエレクトロ・ユニット。
2018年にデビューアルバム『Kipple Arcadia』をスコットランドのレーベル『Last Night From Glasgow』よりピンクヴァイナル仕様でリリース。

繊細で透き通るリリーのボーカル、ゴードンがプロデュースするレトロシンセサウンドとドリーミーなギター、重厚なベースを織り交ぜ『エレクトリック・サウンド・マガジン』『ザ・スキニー』などのUKメディアで賞賛されています。

 

2019年には架空の都市をモチーフとしたインストアルバム『Music Megastructures』をデジタルリリース。

L-space create unique pop soundscapes using dreamy guitar and retrofuturistic synths interwoven with with grooving bass, catchy beats and ethereal vocals. Since forming in January 2017, they have released three EPs, two albums and a string of singles. Their debut album, Kipple Arcadia,was released in September 2018 on pink vinyl and to critical acclaim. The band followed this up in April 2019 with Music for Megastructures; an instrumental electronic score for a city that does not exist yet, which was also met with a hugely positive critical response. The band are Lily Higham, Gordon Johnstone and Dickson Telfer and they live across the central belt of Scotland.

L-Space Official Site

カテゴリー: KBE
投稿を作成しました 8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る