初の雑誌「weiwei」発売予告(予約受付中)

KBE

第一弾の予約は終了しました。購入希望の方は別途お問い合わせください。

この度、KBEは、初の雑誌刊行を発表いたします。

芸術・ファッション・文化・土地などを扱いつつ、

いかに「ふざける」ことに真剣に向き合うかを考えて考えて考えて生み出された、

傑作雑誌、その名も「weiwei」(うぇいうぇい)です。

 

創刊号の発売予定日は8月18日。

手作りによる少部数生産ですので、欲しい方は7月27日までに

「欲しい!」という旨をメールなりツイッターなりで教えてください。

連絡先:メールで問い合わせemaruアサヒ木石南のtwitter

 

なお、デザインやタイトル、特集内容などは、今もってして「確定していない」状態ですので、

あくまで参考にしていただければと思います。

 

タイトル:「weiwei | 創刊号 2018 SUMMER」

【特集内容】

●ふざけるひとびと(釘バットさん / ふゆのもか / 立花孝志 / 大橋昌信 / くぼた学 / shouki / Zoromegaten / 川島素晴 / ジョン・ボッチ / 坂本正樹 / 古書ソオダ水 / 町の高校生 / 他) ●特集=無発表詩人・塚本有紀 ●インタビュー=桃色じゅんこ(昭和ときめきサロン桃色宇宙) ●macaroom大辞典 ●パブリックスペースのすべて(大垣正樹×木石南) ●GEEK FASHION 2018 ●書き下ろし短編小説『糞まみれジョセフィーヌ』(木石岳)

●付録=CD-R “macaroom  – tombi (techno remix)”

 

本体価格:2,500円(前後する可能性あり)

発売日:8月18日(前後する可能性あり)

型:A5サイズ、オールカラー、150ページ前後

 

完全自主制作、少部数生産、オールカラー!!

macaroomの「tombi」リミックス版(未発表)のCD-R付き!!!!!

 

表紙デザインその他は変更する可能性あります!

1 thought on “初の雑誌「weiwei」発売予告(予約受付中)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です