木石南

KBE創設者、現企画部長。

映像作家、写真家、武術家
6歳より下関導引保健康普及協会・武術隊に加入、14歳で山東省に武術留学を経て2011年に台湾中国武術W杯に参加、伝統拳1位、ベストチーム賞受賞。
ユエ・ハイ老師(映画『少林拳』他出演)直伝の北派伝統拳を元山東省体育学校武術教師武術家の元で15年学んだ後に、大阪で武術教室を開講。

山東省では映画『少林寺』で酔拳を演じたソン・チャンカイ老師に師事、酔拳を修行。

2003年に大阪芸術大学に入学、ストリップ小屋、某有名アパレル店などの専属カメラマンを経てフリーランスに。
2010年以後は大阪および東京で音楽と武術を融合する映像制作やライブパフォーマンスを発表しつつ、ミュージシャン、美術家など他分野のアーティストへの身体表現指導と並行して、macaroomの映像・写真などのアートワークをすべて手がけている。

弟の木石岳(アサヒ)とともにKBE共同発起人。

KBEの企画立案を担当。